毛根細胞が死滅したらチャップアップでもアウト!

髪が薄くなると心配になるのはつるつるになりもう生えてこなくなることですよね?最近は薄毛が気になる人でも発毛外来や、効果的な育毛剤、発毛剤があるので諦める人は少ないのかもしれません・・

だって芸能人でも発毛外来で治療を受けたことでハゲが治った人が何人かいますよね!最初はズラか植えたのかと思いましたが、実際は治療を受けたことで毛が生えたらしいです。あんなに薄かった髪がふさふさになるなんて夢のような話ですが、実は同じような原因で治療を行っても効果が出ない人もいるのです・・

それは薬の効き方だけではなく、毛根細胞が死滅してしまったことによってどんなに効果が高い薬を使っても、その部分は髪が二度と生えてこないのです・・

ですから、薄毛に気付いた時にはすぐに効果的なケアを始めないと、もしかしたら放置することで毛根細胞が死滅してしまうかもしれないのです!完全につるつるで産毛すら生えてこなくなった頭にどんなに育毛剤を塗っても、毛根が機能を失っているので何の変化もありません・・毛根がないのと同じなのですから。

しかし、髪が薄い人でも産毛や細い髪が生えている状態ではまだ毛母細胞は死んでいないのです!と言うことは効果の高い育毛剤を使うことでもう一度毛母細胞が活性化し、髪が生えてくるかもしれないのです。ですから薄毛に悩んでいる人はそんな悩んでいる時間などなく、すぐにでも発毛外来か育毛剤でも薄毛対策を始めるべきなのです。

毛母細胞が死滅するのは2つの原因があり、一つは怪我などによってその部分の毛細血管が傷ついた場合で、頭を毛がした人は一生その部分だけ髪が生えてこない場合がありますよね?もう一つは老化や生活習慣の乱れによって頭皮環境が悪くなった場合です。しかし、毛母細胞は簡単に死滅することはないので、早めに対処すればそれだけ発毛が期待できるのです。

もちろん、育毛剤などだけに頼るのではなく食生活やストレス、生活習慣も注意して頭皮環境を整えることでより早く効果を感じることができるのです。